FC2ブログ

小さなアメ車屋さん日記

東京多摩地区のGMマッスルカー専門店BABYAUTOの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今シーズン最後のレース STREETSHOOTOUT第4戦

今年も残すところあと1カ月。レースの方も最後のもてぎストリートシュートアウトの時期が近くなりました。今シーズンはレース活動は少し低調でしたが最後はもてぎで締めくくりデス。という事で12月11日は臨時休業とさせていただきますので、ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いいたします(_ _)

header_convert_20101130214051.jpg
今回はトランザム号とお客様の80コルベットで参加。今回参加しない車両数台は来シーズンのレースに向けセットアップ中です。GM車オーナーの方、先ずは気軽に参加してみませんか?

ポチっとワンクリックお願いします。
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
スポンサーサイト
  1. 2010/11/30(火) 21:55:08|
  2. レース/イベント
  3. | コメント:0

シボレーシェベル 下回りアップグレード 中篇

前回の続き、シェベルの下回りの日記です。今日はデフの仕上げからスタート。

IMG_2550_convert_20101126214128.jpg
サイドベアリングやシール類は全て交換しリフレッシュ。見た目だけ良くても‥‥ですね。メインのリング&ピニオンは歯当りも良くGOODコンディションでした。ファイナルは定番の3.08ですが必要以上のスペックは求めず、快適に長く動いてくれれば良し、という事でファイナル変更はしません。

IMG_2552_convert_20101126214210.jpg
デフカバーはMOSERでちょっと派手目に。ファイナルギアのメインキャップボルトを抑え込める構造(カバーセンターの左右のボルト)なので、今後ハイパワーなエンジンをインストールした際にも安心の部品です。

IMG_2553_convert_20101126214235.jpg
オイル滲みやクラッチのヘタリがあったミッションはたまたまBABYAUTOに在庫していたミッションに交換決定。全てのシール類やフィルターを交換してリペイントしまして搭載の準備もOK。手前のメンバーはシャーシ剛性の一部も担っているので軽く見れませんが(酷い錆等の場合は要交換)どうやら再利用可能の様です。
次回はフロア仕上げ~リアのNEWサスペンションパーツを組みこんで完成予定デス☆

↓いつもBABYAUTOブログへ訪問有難うございます。↓
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
  1. 2010/11/26(金) 21:55:29|
  2. BABYAUTO修理・整備
  3. | コメント:0

シボレーシェベル 下回りアップグレード 前篇

今日はシェベルの下回り引き締め作業をお伝えします。アメ車らしくストロークがあって乗りやすいAボディーですが、コーナーを飛ばすとロールも大きく、少し不安になる方も。そこで豊富にあるアフターパーツを利用して締まりのある足回りを作る事が目的です。

IMG_2546_convert_20101122200603.jpg
早速フロント回りをくみ上げました。1インチダウンのスプリングに対応したショックは1インチショートストロークボディーのビルシュタイン。ホチキスのスタビは純正のSSより太いモノです(ホロー)!ブッシュ類は全てウレタンで引き締めたので定期的なグリスアップが必要です。

IMG_2547_convert_20101122200635.jpg
リアの足回りもホチキス製品を中心に使用します。重いホーシングを4リンクのみで支えるシェベルは剛性が大幅に上がった足回りにコンバージョンすることで走りが格段に向上しますよ☆ 又ローダウン車は本来ホーシングの角度調整が必要ですがほとんどなされていないのですが、コチラのキットはアッパーアームの長さを調整する事によって適正な角度に変更する事が出来ます。(ドラッグレースカーにも必要なセッティングです)

IMG_2548_convert_20101122200711.jpg
ホーシングキットを下ろしてみると・・・・・もの凄い油カスが(涙  かき落とすとおにぎり3個ほど出来そうでした!主な原因はブリーダーの詰まりにより内圧が上がり、あらゆるシールから漏れを誘発したようです。デフに限らずエンジンやミッションもそうですが、わかりにくい所に付いているブリーダーの類は重要ですよ~。念のためシール類も交換する事になりました。オイル滲みはマッスルカーの宿命的なモノですが、ひどい場合は一度ショップに点検してもらった方がいいですね。

見えないところこそ大切、と思う方はポチ
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
  1. 2010/11/22(月) 20:27:07|
  2. BABYAUTO修理・整備
  3. | コメント:0

キャリパーオーバーホール

今日はキャリパーOHをするBABYAUTO。ある意味車の中で最も大切な部分なだけに何度やっても少し神経質になります。

IMG_2509_convert_20101119213220.jpg
GMマッスルカーのキャリパーは動きはイマイチなモノもありますがどれも頑丈。定番の弱点を抑えてやれば長く使えるものばかりです。画像はキャリパーを割ったさいのオイル通路のOリングが入っている部分。結構忘れがちな所ですが、面取り・Oリング交換を忘れないように♪

IMG_2510_convert_20101119213305.jpg
一番大切なピストンとシリンダー。長年フルード交換していないキャリパーは時に水分でシリンダー内壁が虫食いになってしまいホーニングが必要な時もあります。今回のキャリパーはステンスリーブ入りで全く問題ありませんでした(嬉

IMG_2523_convert_20101119213343.jpg
ピストンシールにはシリコンを塗布して挿入し、動きがスムーズな事を確認したら取り付けてエア抜きへ。エア抜きは一度行った後、ある程度の距離を走行して再度行うとバッチリとタッチが出ますョ!よりダイレクトさを求める場合はDOT4のフルードに交換がGOOD。元々DOT3が入っていたラインに上からDOT4を入れても(少し交じっても)問題ありません。でも水分だけは注意しましょう~(雨の日は作業しないほうがいい)

ポチっとな
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
  1. 2010/11/19(金) 21:45:16|
  2. BABYAUTO修理・整備
  3. | コメント:0

アメ車と水漏れ

今日はクラッシックアメ車オーナーなら誰しも味わったことがあるであろう水漏れネタです(悲 
代表的なガラスの縁を始め、そもそもの造りが多少なりとも漏れるようになっているので、いろいろな調整で対応をします。

IMG_2480_convert_20101116212126.jpg
モールの淵から浸入⇒窓のシーリング不足の部分や配線関係の穴を伝って室内へ、というパターンもしばしば…。ボディー同色のシーリング材を打って対応したりします。

IMG_2481_convert_20101116212153.jpg
ガラスとウェザーストリップの間は定番の所でウェザーストリップを新品にしたからといっても油断できません。リプロ品のウェザーは微妙に寸が違ったり、柔らかさが違ったりするのでガラスやボディー側の調整を行います。時にはウェザーのかさ上げまで行わないとダメな場合も。

IMG_2482_convert_20101116212225.jpg
マッスルカー世代の車は現在の車に比べれば穴だらけ!パネルの合わせ目に隙間があったり、ファイアーウォールの穴から浸水したり。車種によっては純正エアコンのケースを伝って浸入したりもします。
浸入経路がわかりにくい時は周囲の部品やパネルを全て外して水をかけながらテスト。こればかりは地道な作業で改善するしかありません。。。。

床に穴が開いた人はポチ
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
  1. 2010/11/16(火) 21:57:32|
  2. BABYAUTO修理・整備
  3. | コメント:0

NEW ELCAMINO WILL COME!

今日はBABYAUTOに新たに入庫予定のエルカミーノをご紹介デス。コチラの車両は初期型の65年式。クラッシックカーとマッスルカーの狭間?の時代のお洒落な一台です。もちろん仕上がりもばっちり。当社に入庫後、さらに点検、必要に応じた仕上げの後FOR SALE車両となります。

64_El_Camno_644094__002_convert_20101113201949.jpg
ピカピカに光ったメッキ類が今の車では絶対に出せないお洒落さですね!綺麗な車でもルーツは働く車なのでガンガン使うオーナーさんに拾われたら良いですね~

64_El_Camno_644094__005_convert_20101113202023.jpg
F18in R20inのラージホイールでバッチリ決まっています。ご希望があればノーマルホイールへの変更や車高アップももちろん可能です。

64_El_Camno_644094__017_convert_20101113202302.jpg
内装もご覧の通り。ダコタデジタルゲージで信頼性も確保しています。気になるフロアーやフロントガラス下も完全に仕上がっています。

64_El_Camno_644094__062_convert_20101113202334.jpg
機関ももちろんOH済み。ビンテージエアのフルキットまで付くので、夏も快適にドライブ可能です。
サーフボードやオフロードバイクなんか積んでガンガン使って、シーズン中にはカーショーにエントリーなんて使い方で楽しんでいただきたい一台です。12月中旬にはBABYAUTO入りするのでお楽しみに!

ぽちり
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
  1. 2010/11/13(土) 20:52:56|
  2. ひとりごと
  3. | コメント:0

MOONEYES CUSTOM SHOW 12月5日

今年最後のイベントは12月恒例のムーンホットロッドカスタムショーで!という事で12月5日(日)、お時間のある方みんなで横浜へ行きましょう♪今回はBABYAUTOも1台出展します。割とオリジナルに近い仕上げのマッスルカーですよ。車種は・・・・・当日会場で探してくださいね。(ナンバーにでもBABYAUTOと書いときます)

2010hcsposter_400_convert_20101111204235.jpg
マッスルカー~ビンテージカー、ハーレーまでピカピカな車たちが500台以上集まる大規模なイベント。アメリカンな方は必見です。詳しくはMOONEYESさんのHPで。帰りにMOONCAFEでハンバーガーにかぶりついていきましょう!BABYAUTOではお得な前売りチケットもご用意していますョ~

ポチっとひと押しお願いします(_ _
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
  1. 2010/11/11(木) 20:58:53|
  2. ひとりごと
  3. | コメント:0

カマロマフラー交換♪

今日のBABYAUTOはマフラー交換中。錆びて穴が開いてたりするとパワーダウンはもちろん、燃費悪化にもつながりますし、車検もNGですよね。

IMG_2463_convert_20101108202829.jpg
マフラーを外すついでに下回りを総合点検。Uジョイントへのグリス補給、ミッションのリアシール、メーターケーブルシール交換、サイドワイヤー調整も行いました。普段は見えないフロアパネルの錆具合いも点検できますよ~。カーペットで見えないフロアに実は穴が‥‥なんて事は早期発見したいですね。

IMG_2464_convert_20101108202857.jpg
アメリカ製キットはいつも通りあくまで部品に過ぎません、ので切った貼ったで現物合わせしていきます。とはいえ価格もそれなりに安いので、部品代を工賃に回すと考えてもトータルでやっぱりアメ車の部品は安いですね(笑

IMG_2465_convert_20101108202920.jpg
グランドクリアランスも詰めて‥‥。無駄に太くしすぎず適正サイズでトルクも稼ぎます。ちなみにコチラの車は350エンジンで2と4分の一インチのパイピングです。理想はXパイプでカットアウト付きかな。

サウンドにこだわりがある人はポチ
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
  1. 2010/11/08(月) 22:06:57|
  2. BABYAUTO修理・整備
  3. | コメント:0

OLDSMOBILE カトラスレストア 16

あれ、まだやってたの? なんて言われそうなオールズPJT(涙。
特に夏以降おかげさまで忙しい日々が続きすっかり忘れていましたが、時々地味に進んでいます!PJT開始よりちょうど約1年、という事でエンジンも始動。残すは公道でのセッティング詰めと外装のみとなりました。

IMG_2457_convert_20101106204744.jpg
ついにエンジン始動!太いサウンドを響かせています。仕様はLS6+PROFORM950+EDELオープンインマニ+特注ヘッダー、電装はDIGITAL6+プロビレッドの組み合わせ。ファイナルはポジトラ+3.90。

IMG_2459_convert_20101106204827.jpg
水温・油温上昇は結構激しいのでツインファンで冷やします。が、4000CFMのシロモノを投入したところオルタの発電が追い付いていないようです・・・・・。

IMG_2462_convert_20101106204903.jpg
タコメーターの針がスモールブロックの様にビュンビュン!期待できるレスポンスです(喜  純正の警告灯は全く当てにならないので各種メーターをなるべく目立たないように追加して、これからセッティングを詰めていきます。

ポチっとひと押しお願いします。
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
  1. 2010/11/06(土) 21:07:06|
  2. OLDSMOBILE
  3. | コメント:0

悩ましい部品。

アメ車乗りならば多くの方が味わっているであろうオルタネータのパンク。多聞に洩れずBABYAUTOのお客様やスタッフも時々味わっています‥‥(涙  問題の原因ですが、初期不良もあれば振動や熱で故障もあり、なかなかこれをすればOKという対策が無い状況です。特に熱的に苦しい車(チューニングカーやC3コルベットに様なレイアウトの車等)は故障(ICレギュレータのパンク等)が悩み。

IMG_2452_convert_20101105105537.jpg
良く半田が剥がれて発電不能になる場所。新品でも追加で接着しておいた方がGOODな部分です。

IMG_2451_convert_20101105105445.jpg
やはり新品のくせにベアリングがキーキーいってたりする事があります。ココと前側のベアリングも新品でもグリスアップしたほうが良いです。

IMG_2453_convert_20101105105621.jpg
画像の様な結構ボロイ感じでも全く故障せず動くものも。中でもDELCO製は信頼が高いようです。ちなみにボディーは放熱性が高いようにナシジにしてあります(メッキやポリッシュモノは放熱性が無く故障が多い)。
最近の欧州車の一部はオルタネータが水冷式になっているそうです。確かに冷えそうですが‥‥どんな仕組みになってるんだろ?

パンクした人はポチ
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
  1. 2010/11/05(金) 20:12:45|
  2. BABYAUTO修理・整備
  3. | コメント:0

プロフィール

449244924492

Author:449244924492
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。