fc2ブログ

小さなアメ車屋さん日記

東京多摩地区のGMマッスルカー専門店BABYAUTOの日記

シボレーシェベル 下回りアップグレード 前篇

今日はシェベルの下回り引き締め作業をお伝えします。アメ車らしくストロークがあって乗りやすいAボディーですが、コーナーを飛ばすとロールも大きく、少し不安になる方も。そこで豊富にあるアフターパーツを利用して締まりのある足回りを作る事が目的です。

IMG_2546_convert_20101122200603.jpg
早速フロント回りをくみ上げました。1インチダウンのスプリングに対応したショックは1インチショートストロークボディーのビルシュタイン。ホチキスのスタビは純正のSSより太いモノです(ホロー)!ブッシュ類は全てウレタンで引き締めたので定期的なグリスアップが必要です。

IMG_2547_convert_20101122200635.jpg
リアの足回りもホチキス製品を中心に使用します。重いホーシングを4リンクのみで支えるシェベルは剛性が大幅に上がった足回りにコンバージョンすることで走りが格段に向上しますよ☆ 又ローダウン車は本来ホーシングの角度調整が必要ですがほとんどなされていないのですが、コチラのキットはアッパーアームの長さを調整する事によって適正な角度に変更する事が出来ます。(ドラッグレースカーにも必要なセッティングです)

IMG_2548_convert_20101122200711.jpg
ホーシングキットを下ろしてみると・・・・・もの凄い油カスが(涙  かき落とすとおにぎり3個ほど出来そうでした!主な原因はブリーダーの詰まりにより内圧が上がり、あらゆるシールから漏れを誘発したようです。デフに限らずエンジンやミッションもそうですが、わかりにくい所に付いているブリーダーの類は重要ですよ~。念のためシール類も交換する事になりました。オイル滲みはマッスルカーの宿命的なモノですが、ひどい場合は一度ショップに点検してもらった方がいいですね。

見えないところこそ大切、と思う方はポチ
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
  1. 2010/11/22(月) 20:27:07|
  2. BABYAUTO修理・整備
  3. | コメント:0
<<シボレーシェベル 下回りアップグレード 中篇 | ホーム | キャリパーオーバーホール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

449244924492

Author:449244924492
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する