fc2ブログ

小さなアメ車屋さん日記

東京多摩地区のGMマッスルカー専門店BABYAUTOの日記

68シェベル VINTAGEAIR取り付け前篇

BABYAUTOは在庫車の68シェベルにビンテージエアのシュアフィットキットを取り付け中。コチラの最新のシステムは操作パネル回りもフライバイワイア式になり、スムーズでカッコ良いものです。(LEDでピカッと光りますし)
取り付けていると常連様から「そもそもビンテージエアって何?」との質問。簡単にいいますと、エアコン・ヒーターのシステム全てを総交換し最新のシステムに変えてしまおう!という事です。主な特徴は・・・・

☆メリット☆
システム全体がとにかく軽量。その差はシボレー車で30キロ以上。
良く効き信頼性が高い。夏場も安心な冷え具合。(ガスはR12も134Aも使用可能)
エンジンルームの巨大なエバポボックスや長いコンプレッサーは無くなりとにかくすっきり。整備性も向上。
カスタム(アルミ仕上げのスイッチやポリッシュコンプレッサー等々)も可能。

☆難点☆
ノーマルよりブロアモーターの音が若干大きい。
そこそこ高い。
車種によってはラインナップが無く、多車種用・汎用品の流用加工となるため取り付けに時間が掛かる。


IMG_2820_convert_20110108210835.jpg
純正エアコン車は左奥に巨大なボックスが占領していてヘッダーを入れるのも難しい車種もありますが、このようにすっきり。最終的に配管だけが4本室内に向かって伸びていきます。取り付けに関してはノーマルのシステム全てを取り外すことからスタート。ダッシュやインナーフェンダー、グリルまで外していきます。

IMG_2824_convert_20110108210910.jpg
シェベルは室内ユニットが助手席足元に入っているので、ノーマルのシステムや配線を外した後にボルト穴を加工し配管をつないでいきます。

IMG_2826_convert_20110108210943.jpg
ラジエターの前にはノーマルのコンデンサーに代わりNEWコンデンサ+レシーバがすっぽり。前側にスペースがあれば電動ファンを1個追加してやればさらに効きが抜群です。
コチラのシェベルは327エンジンの快適&経済的仕様なのでエアコンは必須ですね!(当社ではビックブロック搭載の一部HOTモデルにはエアコンを付けていません)

ポチっとな
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
  1. 2011/01/08(土) 21:39:00|
  2. BABYAUTO修理・整備
  3. | コメント:0
<<68シェベル VINTAGEAIR取り付け後篇 | ホーム | 68CAMARO プロジェクト 9>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

449244924492

Author:449244924492
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する